管理人のつぶやき                                    

 ブログ形式で、社長の猫の手他、製品に関連する記事を投稿します。宜しければ読んで下さい。

 第10回 エクセル2016 2018年08月10日投稿


 今回のテーマはエクセル2016です。
 最近お客様の問い合わせでエクセル2016の64bitバージョンを使っているが・・・という
 内容が多くなってきました。従来、Ver-8.00以前はエクセルは32bit版のみ動作保証という
 状況でしたが、64bitをご購入されるお客様が増えたことに対応してVer-8.01で64bit版に
 対応しました。従来、エクセルは元々32bit版しか存在せず、エクセル2010から64bit版が
 選択できるようになっているようです。しかしながら、64bit版を使用するメリットが通常
 では余りないという見解が多く、元々32bit版での環境から開発をスタートした為、64bit版
 には動作保証外という状況で本年7月まで経過していました。
 しかしながら、OS(オペレーティングシステム)は搭載メモリとの兼ね合いもあり、64bit
 版が大変多くなり、この関係からエクセル(office)も64bit版を選択される方が多くなった
 と推測されます。そこで弊社プログラム”社長の猫の手”も重い腰を上げてやっと64bit版に
 対応を実現しました。(正直なところ、64bit版で不具合が発生していた箇所を手直しすると
 いうスタイルであり、現在のところ、64bit版を利用することで処理速度が大幅改善という
 ものでは有りません。将来的にはそういう方向を目指したいところですが・・・)

 今回、64bit版への対応をVer-8.01で実現するとともに、Ver-8.30で処理速度の改善につい
 ても、一部着手しています。なぜなら、エクセルのバージョンが新しくなるにつれて、機能
 が増えた結果、同じプログラムを動作させても、新しいバージョンの方が処理時間が掛かっ
 てしまうという残念な結果が確認されています。プログラムの組み方を工夫すれば改善され
 る余地があるのは確かですが、間違いなく、同じコードを実行した際、新しいバージョンが
 重たくなっているのは数字ではっきり表れています。(サポート欄をご確認下さい
 従って、快適にお使いいただくために若干の改良を加えています。(Ver-8.30)
 なお、お使いの環境をプログラムの起動時に調査し、表示するように改良しました。これは
 サポートの際にも重要な情報であり、調べてもらうのに時間が掛るという点についての対策
 です。また、併せて”社長の猫の手”で最も時間が掛かる”自社データ登録”という処理につい
 て処理時間を計る事を追加しました。これにより、ご利用環境がプログラムを動作させるの
 に十分な能力があるかどうかの判断基準となります。こちらの勝手な感覚ですが、”自社デー
 タ登録”に要する時間が60秒以内であればほぼ快適に”社長の猫の手”をお使い頂く事が出来
 ます。30秒近い数値であれば非常に快適な環境と思われます。もし、60秒を大きく超える
 結果であれば、お使いのパソコンに対策が必要かもしれません。なお、気長に待てる方なら
 何ら問題有りません。

 CPUについては出来るだけ高性能なものが有利です。
 intel core i5 とCelelonではかなり処理時間の違いがはっきりと表れます。
 
 なお、パソコンのスペックをどの様にすれば快適に使えるかについても少し調べて見ました。
 プログラム開発のメインのパソコンにSSD(ソリッドステートドライブ)を導入し、従来の
 HDとの比較を実施しました。その結果、ファイルを開いたり閉じたりする作業の多い本プ
 ログラムには大変効果が有りました。また、同時にメモリを4GBから8GBに増設した場合
 の効果についても検証しました。これについては本プログラムの場合、余り効果が確認出来
 ませんでした。エクセルのファイルなので4GBあれば十分足りているようです。しかし、
 動画を視聴する際など、大幅に待ち時間が改善された事を併せて付け加えておきます。

 ついでに確認した点として、32bit版と64bit版の違いについても確認しました。実際のとこ
 ろ、弊社プログラムに関して言えばほとんど変わらない、若干64bit版が早いかな?といった
 ところです。

 なお、ついでにOffice2016とOffice365の動作についても確認中です。
 使い勝手からは大きく異なりますが、処理速度で違いがあるのか、現在検証中です。
 処理速度についてはやはりOffice2016の方が速そうですが、はっきりとした結果が分かり
 次第、報告予定です。なお、office365はネットから切り離しても一旦インストールが完了
 すれば正常動作します。従って、一概にOffice365が遅いとは考えられません。

 いずれにしても、ソフトメーカーとハードメーカーが新しい技術を開発して、新しい消費
 が絶えず生まれるようになっているようです。昔のパソコンは3年経てばただの箱と言われ
 ますが、ネットから切断し、古いソフトを動かせば十分サクサク動くはずですから。



 
 
第9回 LEDランプ節電 2017年12月28日投稿

 今回のテーマはLEDランプによる節電です。
 少し前から事務所に設置された照明器具が古くなって一部点灯しないところが出てきました。
 弊社の事務所は平成6年の12月頃完成し、約23年経過しました。蛍光灯の玉を交換しても
 直らない為、安定器の不良と考えられます。そこで仕入先に安定器の交換部品とLEDランプを
 見積してもらいました。その結果、安定器は既に製造中止で代替部品が無いとのことです。
 また、照明器具が110Wの2灯式の為、LEDランプが1本15,000円ほどかかるとの事でした。
 1本15,000円は高過ぎると思い、ネットで検索したところ、1本3,980円で販売されていました。
 LED化にあたり、既設配線変更が必要ですが、そう難しくなさそうなのでとりあえず、1カ所
 交換することにしました。実際に交換してみると配線変更も簡単に終了し、無事点灯しました。
 結構明るいのでその分他の蛍光灯のままの器具との違いが目立つようになってしまいました。
 110W蛍光灯からLEDランプに変更することで約70%の節電効果があるとの事ですので、
 通常、点灯する4箇所の器具すべてをLEDに変更しても31,840円で交換できるため、思い切って
 残りも交換しました。普段の電気代が15,000円程度(従量電灯B)ですので、これは照明器具
 の占める割合が大きいと思われますのでどれくらい削減できるか楽しみです。なお、併せて
 低圧電力も15,000円程度であり、電力会社に削減の可能性がないか確認しました。この低圧
 電力は数年前に契約を見直し、ブレーカー容量を50Aから30Aに下げ、だいぶ料金が下が
 った記憶が有りましたが、内訳をみると基本料金が10,584円、実際の使用分が5,000円弱で
 基本料金の割合が非常に大きい事が判明しました。通常使用する動力は事務所の4馬力のエア
 コンが主ですが、消火ポンプの事を考えると、これ以上下げると問題が起こる可能性が有る為
 今回は見送る事にしました。LEDランプの値段も大幅に下がっています。器具の交換となると
 ハードルがあがりますが、ランプだけなら安く上げる事が可能です。実際、どれだけ電気代が
 節約できたかを後日検証しまた報告したいと思います。
 
 
 

 
第8回 自宅太陽光発電設備完成 2017年12月18日投稿

 久々の更新になります。
 自宅にカーポート兼用太陽光発電設備を設置しましたので、今回はその報告です。
 これまで会社で産業用の太陽光発電設備を導入して来ましたが、遂に自宅にも設置しました。
 なぜもっと早く導入しなかったかと言うと、自宅は田舎の山と山の谷間にあり、余り日当たり
 の良い環境ではない為です。また、屋根の形状も寄棟の為、太陽光パネルがすっきりと並ぶ
 スペースも少ないのも要因でした。また、万が一の雨漏りを考えると自宅の屋根に設置する事
 は気が進みませんでした。色々と思案した結果、庭の一部に車2台駐車可能なカーポート兼用の
 太陽光発電設備としました。設置場所の選定にあたり、1日を通じて出来るだけ日当たりの良い
 場所、そしてこれまでの庭としての使い勝手を出来るだけ損なわない場所を念頭に置いて場所
 選定を行いました。なお、導入を決心するに当たり、市の補助金がもらえること、また自分で
 工事すれば導入費用を抑え、初期費用の回収が比較的早く行えるというメリットがあった事も
 大きな要因です。パネル選定にあたり、ネットで色々探した結果、カナディアンソラーの295
 W単結晶パネルを18枚、(5.3kW)、パワーコンディショナー4.6kW:1台という構成にし
 ました。車2台が入るカーポートの必要寸法は5500×5500程度であり、3列6段の構成として
 架台を特注で発注し、約2週間程度で完成に至りました。
 なお、通常はカーポート兼用の場合、折半屋根にパネルを載せるのが一般的なやり方ですが、
 費用を抑えるために架台の上に直接パネルを載せる事にしました。
 工事に当たり、昨年末から今春にかけて低圧の49.5kW、地上設置の建設を経験している為
 、それに比べれば簡単に出来ると思っていましたが、実際に工事にかかると大変な点が多く
 有りました。前回は基礎はスクリュー杭を専門業者にお願いしました。しかしながら、6箇
 所のスクリュー杭を頼むのも割高と思い、基礎コンクリート方式としました。ケミカルアン
 カーの径が太く、穴開け作業、アンカー打ち込みに少し手間どりました。また、パネルを載
 せる際、1枚のパネルサイズが大きくて重い事、一番高いところで3.5m程度の高さまで揚
 げる必要が有る為、少し大変でした。また、パワーコンディショナーの雨対策も少し苦心し
 ました。11月11日に無事連系し、1カ月の成果として、自家消費3000円程度、売電7000円
 程度と約10,000円の節約が出来ました。11月という時期を考えるとまずまずの成果が得ら
 れました。なお、1台の駐車スペースにネットとマットを設置し、ゴルフの練習が出来るよ
 うにしました。
 

 第7回 動作環境 2017年8月3日投稿

 社長の猫の手はマイクロソフトエクセル上で動作します。
 今回、マイクロソフトのOfficeと互換製があるというソフトについて動作するかの検証を行い
 ました。結論から言えば、残念ながら、全く動作しませんでした。
 見た目はマイクロソフトエクセルと同じような操作パネルになっているので、期待しましたが、
 マクロが全く動作しません。この互換性があるというソフトには、マクロは含まれていないよ
 うです。マイクロソフトのOffice製品は年々高価になり、クラウド機能などの影響からかどう
 かはよく分かりませんが、動作が重たくなっています。従って、この互換性のあるというソフ
 ト上で動作すればと私自身、淡い期待をしていましたが、やはり、そう上手くはいかないよう
 です。コストを抑えるなら、エクセル単体でも販売していますのでこれを入手するのも悪くな
 い選択です。社長の猫の手は、Windows7から10までの32bit、64bitいずれかとマイクロ
 ソフトエクセル2007〜2016の32bit版で動作します。(エクセルの64bitは動作しません。)
 
                         
 
第6回 材料登録 2017年7月4日投稿
 
 社長の猫の手では、機械設備工事店または電気設備工事店で通常利用される材料・継手を中心に
 予め材料データを登録していますが、正直なところ最新データへの更新・新しい材料の登録など
 現状で十分とは言えません。

 従って、よく利用する材料についてはご自身でデータ更新・新規登録をしていただく必要があり
 ます。一旦、登録してしまえば次から選択記入が可能ですので大変楽に伝票作成が可能です。

 材料データを新規登録する場合、2つの方法が有ります。
 1つ目はユーザー登録ブックを利用する方法です。
 材料選択画面からユーザー登録ブック(1から12)の中から最も形式の近いものを選択し、 
 登録します。ユーザー登録ブックでは12ブックが予め用意されており、1行登録から複数行
 登録、機械設備複合単価、電気設備複合単価などさまざまな登録を可能としています。

 2つ目の方法は、ユーザー登録ブックなどで登録したデータをユーザー登録ブックとして登録
 せずに、自分で分かりやすい名称に変更し、材料選択画面の複合単価シートに登録することで、
 常用材料選択欄(共通)に表示し保存することで、よく利用する材料を即座に選択することが
 可能となります。

 これらの方法についてはホームページサポート欄でも説明資料が有りませんので、ご不明な点
 はお問い合わせ下さい。

 いずれにしても、よく利用する材料データを予め登録しておけば、次から簡単に使えるという
 ことであり、これを利用しない手は有りません。
 
 
 第6回 複合単価 2017年6月26日投稿

 複合単価は材料と工賃を含んだ単価であり、主に公共工事の積算で使用します。

 公共工事を受注されている方はよくご存知と思われますが、複合単価について、今回は少し詳しく
 説明したいと思います。

 機械設備の管材の場合を例にすると、次の式で表されます。
 複合単価=労務費(都道府県別)+材料費(管、継手、接合材、支持金物、はつり補修など)

 ここで、労務費は歩掛りと呼ばれるものから算出され、工種(配管工、電工、塗装工など)、及び
 工事場所(屋内一般、機械室・便所、屋外配管、地中など)に応じて係数の値が異なってきます。
 水道用耐衝撃性硬質ポリ塩化ビニル管(HIVP)屋内一般配管20Aを例にして複合単価を計算します。
 
 労務費=18300円(配管工・H29:兵庫)×0.062(歩掛り:HIVP20A屋内一般)=1134.6円
 管単価(HIVP 20A:1m仕入単価 137円)とすると、
 材料費=管単価×1.1+継手(管単価×0.3)+接合材(管単価×0.1)+支持金物(管単価×0.25)
     +はつり補修(労務費×0.08)+その他(労務費+はつり)×10(10〜20)% となり
    =137×1.1+137×0.3+137×0.1+137×0.25+1134.6×0.08+123≒453.5
 複合単価=1134.6+453.5≒1590円(HIVP20 1m当たり 屋内一般 兵庫) 
 少し厄介な計算式ですが、これらの細かな係数などは予め決められた値です。

 覚えておきたいのは、配管は10%の余長が考慮されています。また、継手、接着材、支持金物
 少しのはつりなども含んでいるという事です。なお、歩掛りは、屋内一般で0.062、機械室・便所
 の場合、0.074、屋外配管の場合、0.056、地中配管の場合、0.043とそれぞれ異なります。
 簡単に言えば、同じHIVP20でも工事する場所で単価が異なるという事です。便所の床下配管など
 は地中配管に比べ、当然同じ長さを配管しても継手の数なども多くなるので納得です。

 複合単価は、労務費、材料単価と計算式により金額が決定されるという事が分かります。
 また管材のように比較的材料費が安い場合、労務費の占める割合が高くなる傾向に有ります。
 従って、労務費を正しく指定すれば多少の仕入価格の違いの影響は受けにくいという事です。

 労務費は毎年、国土交通省から都道府県別設計労務単価として公表されています。
 社長の猫の手 Ver-7.00 は平成29年度版の都道府県別設計労務単価を搭載済みです。
 材料選択画面の全国労務単価というシートが登録データに該当します。自社データ登録の際、
 主たる営業エリアで都道府県を選択することで該当する都道府県の単価が選択される仕組みです。
 予め、最新の労務費と複合単価の計算式が入力済みですので、材料単価を物価本(積算実務マニュ
 アルなど)から最新の値を入力し直せば、より正確な積算が可能となります。
 少しマニアックな内容になりましたが、ご参考にしていただければ幸いです。


 第4回 修理依頼書 2017年6月23日投稿
 
 (メーカー)修理依頼書は文字通り、自社では修理できない場合、機器の製造元メーカーに修理依頼
 を行う際に使用します。
 
 空調機、衛生器具、給湯器など自社で修理できない場合、メーカ修理依頼書を使用することで
 修理を行う際の必要な情報を漏らさず伝えることが出来る為、結果として修理が迅速に完了し、
 お客様から喜ばれることになります。

 修理を行う場合の必要な情報として、

  1)訪問先の名前、住所・連絡先電話番号
  2)修理対象機器のメーカー名、型式、購入時期
  3)訪問方法(電話して訪問日時を相談、午前中在宅、午後在宅など)
  4)請求先(お客様から直収、依頼元へ請求など) 
  5)有償/無償の区分
  6)修理対象機器の故障の詳しい状況

 などがサービスマンが訪問前、事前に把握しておくべき情報です。
 メーカ修理依頼書はこれらの必要な情報を漏れなく伝えることが出来るよう構成されています。
 また、水栓など型式が分かりにくい場合、写真を添付することも可能です。

 本来であれば自社で修理出来れば、早く、安く出来るのですが、そうでない場合も必要な情報を
 漏れなくメーカーサービスマンに事前に伝えることで修理に必要な部品を的確に把握し、1回の
 訪問で修理が完結することで、修理期間、費用の両面からお客様満足度向上が期待できます。

 本機能を使用する場合、顧客データの登録と併せて、メインページの仕入先管理ボタンを押して
 仕入先を事前に登録しておく必要が有ります。仕入先は管材・電材などの仕入先と併せて、
 メーカーのサービス依頼先を登録しておきます。
 弊社では空調機の空調機のダイキンコンタクトセンター、TOTOメンテナンスなど登録して、
 よく利用しています。

 社長の猫の手のメイン機能は見積書、修理伝票、納品書が3本柱ですが、メーカ修理依頼書も
 地味ですが、活用していただければ必ずお役に立てる機能であると確信しています。

 是非、一度お試しください。

 
 第3回 工事写真帳 2017年6月22日投稿 

 公共工事を受注した際の工事写真提出の際などに活躍する大変便利な機能です。
 
 今はもうデジカメが普及し、フィルム写真で撮影することは全くなくなりましたが、昔は工事写真
 の整理・提出は大変な作業でした。工事の途中で少しずつ整理しておけば全く問題ないのですが、
 工事が終わり、書類提出の際にこれをいきなりやろうとすると気の遠くなるような作業となりました。
 ある程度の規模の工事となると撮影した写真の数も半端では有りません。また、デジカメとは違い
 きれいに撮れているかどうか心配な為、同じ写真を2枚、3枚と撮影するのが通常でした。

 この場合、いざまとめて整理するとなると大変です。同じような写真が数枚あるため、どれを使う
 かの判断も必要です。また工事を実施した時系列と見る際の分かりやすさを考慮し、アルバムに
 貼り付ける順序もかなり検討を必要とします。

 また、何よりも大変なのが、撮影日付の記入、コメントの記入です。一連の作業の流れの中で撮影
 日付の整合性が必要であり、これが間違っていると完成検査の際にあらぬ疑いをもたれる可能性も
 発生します。記入するコメントも同じような内容を何度も記入する必要があり、手書きでこれを行う
 場合、気の遠くなるような地道な作業が必要です。

 デジカメが登場して、その利用が役所物件でも認められてから大変便利になりました。
 ピンボケ対策で同じ写真を複数枚撮影してもメモリ容量の問題のみで現像料など考える必要は不要
 となりました。パソコンの画面上で写真を確認できるので、どの写真を採用するかの選択も容易です。

 そこで更に便利にしたいと考え、工事写真帳という機能を社長の猫の手ソフトに加えました。
 写真の台帳はアナログ時代と同様にA4サイズに3枚貼り付けられるようにしました。
 パソコンの任意のホルダ上の写真を選択し、貼り付けボタンを押すことで、写真がきれいに所定の
 サイズに収まる様にしています。また、日付の記入も撮影日時を自動的に読取り記入します。
 またコメントの記入も定型句(着工前現状、工事中、試運転、完成など)と任意に自分で作成した
 内容を保存し、貼り付けすることで何度も同じような内容をキーボード入力する手間が必要のない
 ように工夫しています。

 保存・印刷もボタン操作一つで完了します。PDF形式に変換し、工事写真帳として、デジタル化して
 CD等に記録・提出も可能です。
 この種のソフトは数多くあると思いますが、使い勝手が大変優れた機能であると自負しています。

 社長の猫の手は、実際にこれまでの自分自身の設備工事店での経験がベースになっています。
 従って、設備工事をした事の無いプログラマーが作成したソフトとは一味違います。

 添付ファイルをご覧ください。なお、最新版ではネット印鑑を捺印可能です。


 第2回 請求書 2017年6月21日投稿
 
 請求書は見積書、修理伝票、納品書からボタン操作一つで発行できます。

 皆さんの会社では見積書を作成し、工事を受注し、工事を完了するという一連の流れは顧客の
 要望に合わせて滞りなく行われていると思います。しかしながら、請求書の発行となると普段
 の忙しさの為、ついつい後回しになっていないでしょうか?

 弊社の協力会社さんでもその様な会社が結構あります。弊社では通常20日締めの翌10日払い
 という規定ですが、3ヶ月ほど経過してやっと請求書が届くという事が良く有ります。
 仕事は確実にしてもらえる大変有難い協力会社さんですが、請求が遅いのが玉に瑕(きず)です。

 専属の事務員さんがおられる場合はその様な事は少ないと思いますが、社長さんが現場と事務
 処理の両方をされる場合、この様なケースがどうしても発生します。
 
 しかしながら、仕事をして請求がついつい後回しになるのは大変危険です。工事完了後、すぐ
 に請求書を発行すれば追加になった部品など忘れずに計上することが出来ますが、後回しにな
 ると段々記憶が薄れて行く為、請求漏れとなる可能性が高くなります。

 社長の猫の手なら、見積書と請求書が連動している為、ボタン一つで請求書を発行することが
 出来ます。また、請求書を郵送する場合、窓付き長3封筒を利用すれば面倒な宛名書きが不要
 です。地味な機能ですが、結構便利です。また、請求書にネット印鑑を捺印し、PDF形式に変換し、
 し、メール添付して請求を送ることも可能です。

 これらの事務処理が簡単にボタン操作一つで出来る為、工事完了と同時にその日のうちに請求
 書を発行することも全く苦になりません。
 現場から疲れて帰り、おなかがすくのに遅くまで残業して事務処理する必要もありません。

 請求書を忘れず発行しても、翌月に確実に入金してくれるお客さんばかりでは有りません。
 規模の大きい会社の場合、支払は3ヶ月先、あるいはもっと長いケースも有ります。
 個人のお客様でも、普段はすぐ入金されるのに忘れて入金されないケースもたまにあります。
 この様な場合でも、社長の猫の手なら安心です。
 売上伝票処理機能を利用すれば、請求しても未入金があれば一目瞭然です。
 売掛金をしっかりと確実に回収することが可能になります。

 専任の事務員さんを雇う、または増員する場合、年間数百万円の人件費が必要ですが、
 社長の猫の手なら、これだけ多くの機能が有って15万円で完結します。 

 見積作成以外の便利な機能を是非お試し下さい。

 
 第1回 修理 2017年6月20日投稿 
 
 今日は
社長の猫の手の便利な機能のご紹介の第1回、修理です。

 社長の猫の手は ”単なる見積ソフトでは有りません!・・・・” とホームページ
 でご紹介していますが、その事について具体的に説明します。

 設備工事店を営まれている方であれば、お客様に納入した機器の修理は、今後のお客様との良好
 な関係を保つ上で避けて通る事は出来ません。

 故障の際の迅速な対応とお客様に納得いただける修理費用の請求が必要です。
 修理依頼の電話があった場合、まず必要になるのが納入した機器・工事についての情報です。
 数か月前の事なら記憶としてそれなりに残っていますが、通常、修理が必要になるのは思いの外、
 時間が経過しています。従って、お客様に収めた機器の型式メーカー名、納入時期等の情報が無い
 と電話での返答も即座にできないのが通常です。

 ”お客様に機器の型式を確認してください” と言っても年配の方には難しい要求となります。 
 お客様からすれば、”そちらにお願いして工事してもらったのだから、当然、分かっているはず”
 という前提で電話されますが、工事会社側からすれば、沢山のお客様があり、何年も前の事は昔の
 資料を探さないとすぐには分からないというのが実情です。

 従って、改めて昔の売上帳、仕入帳、顧客台帳などを調べて、折り返し電話するという事になります。
 なお、これらの資料がしっかりと記載されて残っている会社はそれなりの選任の事務員さんがいる場合
 であり、そうでない場合、資料を探すより、直接、訪問して型式などを確認する方が早くて確実という
 ケースが多いのではないでしょうか?

 社長の猫の手の場合、こんな際に役に立つのが、顧客メモという機能です。これは自動で記録される
 顧客台帳であり、メーカー名、型式、納入時期など必要な情報が即座に取り出し出来ます。
 もし、納入から年月が経過し、何度か修理を実施している場合など、その記録を確認できるため、
 ”その給湯器はもう15年経過しており、修理もこれで3回目になりますので、そろそろ新しい機器に
 取替された方が良いかもしれません” といった適切な応対が即座に可能です。
 
 この顧客メモの便利な点はこれらの情報をその都度手動で記入するのではなく、自動的に記録される事です。
 請求書の発行と連動し、自動記録されるため、わずらわしい手間は一切必要有りません。

 また、修理の場合、大変なのが修理完了後の請求です。”水が噴出しているからすぐに来てほしい”、
 ”そんなに急がないので近くに来た時で良い” といった緊急度の違い、訪問先が遠方で移動時間が長く、
 修理時間が短い場合、例えば、片道20kmの移動で、修理内容はトイレのロータンクの鎖の引っかかり
 の解除のみで5分も掛かっていない場合、また、修理に使用した配管継手が多く、拾い出しに時間がかかるなど、
 請求金額を算出するのが困難な場合が有ります。こんな時に役に立つのが、修理伝票です。
 緊急度、作業時間帯、修理の難易度、移動時間などの条件から適切な請求金額を自動計算します。
 継手のデータも登録済みで簡単に請求書の発行が可能です。
 
  是非、一度 お試しください。 



 
社長の猫の手 Ver-7.00

 いつもお世話になっております
 今回、社長の猫の手UがVer-7.00として新しくバージョンアップしました。

 また、地味な改良ですが、ファイルの拡張子を表示する設定では従来エラーが
 出て利用できませんでしたが、今回すべてのプログラムを見直しを実施し、
 フォルダオプション(登録されている拡張子を表示しない)のチェックを外しても
 正常動作するよう改良しました。

 さらに、平成29年度版の公共工事設計労務単価を全都道府県搭載済みです。
 複合単価をお使いになるお客様には最新の労務費で積算が可能です。

 なお、顧客データを従来の1500件から最大6000件登録可能に改良しました。
 併せて、全国郵便番号データを最新版を搭載しました。

 また、メール送信機能を強化し、BASP-21をインストールしなくても、
 OUTLOOKを登録していればメール送信可能となる様、改良しました。

 地道な改良ですが、お客様の要望にお応えした結果です。
 また、最新のWindows10(64bit)+office2016(365)32bit版という最新の
 組み合わせでお使い頂くことが可能です。

 なお、今回以前に60日試用版をお使いになり、試用期間が終了してしまった
 お客様に、もう一度お試しいただけるよう配慮しました。
 (この場合、既にあるCドライブの伝票処理ホルダを全て消去してから、
 最新版 Ver-7.00をインストールして下さい)

 最後に、現在 特別価格でご提供可能です。
 通常販売価格から大幅値引きが可能です。
 このチャンスに是非、お試し・ご購入をご検討お願いします。 
 販売価格についてはお手数ですが、直接お問い合わせ下さい。
    
 社長の猫の手をお使いいただく事で面倒な事務処理から解放され
 事務処理効率の大幅改善の実現をお約束します!!

   社長の猫の手は1本のご購入で事務所内の複数台のパソコンにインストール
 してネットワーク環境でご利用可能です。
 
 また、他のソフトにあるような年間保守契約料など一切不要です。
 だから、ずっと最新版をお使い頂けますので絶対お得です。

                                             copyright©2015 楽 CELL(ラクセル)all rights reserved.